次項有『ファンをつくり出す歯科医院経営』等・澤泉千加良著書読者プレゼント申込みNEW

“一番大切にすべきことをいつまでも大切にし続けることが出来る人”

2007年3月5日

歯科医院「開業&経営」専門サポート税理士・会計事務所の全国ネット

先日とある医療法人の理事長の身内の方と雑談していた時のこと
です。

ふいに私が・・・

『どうして理事長は、“日本を代表する医療法人”を築きあげることが
できたの?』

と問いかけたところ、その身内の方から意外な答えが返ってきました。


その答えとは・・・


『理事長は、“いつまでも一番が医者だから”』


もっと言えば・・・


『“医学部を目指した時の気持ちを一度も忘れたことがないから”』


私はてっきり・・・


『理事長は、“一番が経営者だから”・・・』


という答えが返ってくるのかなぁと思ったのですが・・・。


私の中の理事長のイメージは・・・


“高額納税者番付で浜崎あゆみと肩を並べていた”


とかそんなイメージなもので・・・。


でも、その身内の方の答えに妙に納得できたのも事実です。



どんな分野でも頂点を極めることができる人間って、


“一番大切にするべきことをきちんとわかっている人”


であって、


“わかっているだけではなくてきちんとそれを大切にできる人”


そしてなおかつ・・・


“一番大切なものをいつまでもきちんと大切にし続けることが
出来る人”


なんだろなってあらためて思いました。

“浜崎あゆみ”つながりですが。


彼女がデビューした時は、はっきりいって今ほどパッとしていなかった・・・。


でも、私は彼女のデビュー時のインタビューを読んで・・・


“この子は絶対に頂点極めるな!”


と確信したことがありました。


それは、彼女がインタビューで・・・


『私は、絶対に歌詞に英語を入れない!!』

『それは、自分が英語を喋れないから・・・。』

『私は歌手であって、“曲と詩”でファンに伝える立場にあるから
自分が理解出来ていない言語を使ったところで、誰にも、何も
 伝えられないし伝えられるはずがない!』

『だから、私は歌詞に絶対に英語を入れない!!』

『私は、そんな中途半端な作品は絶対に作らないし、曲を
聴いてくれるファンにそんな失礼なことは絶対にしない!』


そんなインタビュー記事だったと思います。


デビュー当時に、彼女はそのようなことをキッパリと言い切って
いました。


歌手として、一番大切にするべきことをわかっている彼女が、
頂点を極めることができたのは、やはり必然なんだろうなって
思います。


歌手として、“詩”を大切にする。


そんな当たり前のことが、当たり前に出来ていない人が多いと
いうことでもあるのでしょうが・・・。


それは歌手という職業だけではなく、中途半端なカタカナ英語に
囲まれて生きている私たちも見習うべき点なんでしょう・・・。


もうひとつ、浜崎あゆみが頂点を極めるなと思ったのは、
故美空ひばりさんと似ているなと思ったからでした。


美空ひばりさんは、英語の歌詞を唄う時は、英語の発音が完璧に
なるまで、影で徹底的に発音のレッスンを受けていたそうです。


それは、例えお客さんが日本人で英語の発音がわからないとしても
美空ひばりとして、中途半端な歌をお客さんに聴かせる訳にはいか
ないからだったそうです・・・。


浜崎あゆみも美空ひばりさんも・・・


“一番大切にすべきこと”


をきちんとわかっていて、


“それをきちんと大切にし続けることが出来る人”


だからこそ、後世に名が残る歌手として一時代を築くことができた
のではないでしょうか。


そして、大切なものを大切にするために・・・

“影の努力も苦労も決して惜しまない人”


実は、浜崎あゆみは英会話講師を側近において、英語で会話し
ているから、今では英語はペラペラらしいですが、それでも歌詞
には英語を使わないですからね・・・。


影の苦労を惜しまない点は、前述の医療法人の理事長にも本当
にいえることです。


世間のイメージは知りませんけど、身内が知っている本当の素の
理事長の話に私は泣きますから・・・。


最後に美空ひばりさんつながりで・・・。


美空ひばりさんは芸能活動が忙し過ぎて、学校に行けなかった
ため、とある医学部に通う苦学生の兄弟が、彼女の家庭教師を
していました。


その家庭教師をしていた兄弟の一人が、

“前述の医療法人の理事長”

です。


その当時の恩を、お互いにずっと忘れていなかったという話も、
身内の方から聴かせていただきました。


“一番大切にするべきことをきちんとわかっている人”

“わかっているだけではなくてきちんとそれを大切にできる人”


そしてなおかつ・・・


“一番大切なもの”

を、

“いつまでもきちんと大切にし続けることが出来る人”


そんな人の周りには、そんな人が集まっているということでもある
のでしょうか。


その医療法人の理事長は“医者であること”

歌手のお二人、“曲と詩でファンに伝えること”


を一番大切にされています。


これをお読みの先生は・・・


“今、何を一番大切にされていますか?”

“今まで何を一番大切にしてきたから今の先生や医院があるの
 ですか?”


そして、

“先生の周りには、何を一番大切にする人がいますか?”


“大切なこと”を見失わないように。

そして、

“大切なこと”を大切にするための努力や苦労を惜しんでいませ
んか?”

■歯科医院開業&経営サポートの『歯科医院サポート会計事務所.net』トップへ ≫