次項有『ファンをつくり出す歯科医院経営』等・澤泉千加良著書読者プレゼント申込みNEW

大切なことを再確認させてくれる年始の大切な行事

2008年1月3日

今年は、オフィスを出て100歩ほど、大手町のゴールまで
“ラスト1キロ!”ほどのところで箱根駅伝を見てきました!

1位駒沢大学通過!
    
20080103箱根駅伝(日本橋)

20080103箱根駅伝(日本橋2)

往復220キロというとても長い距離を、1人ではなく10人の
選手が、襷を繋いで走りきるという箱根駅伝は、

“小さな目標”の達成を積み重ねていくことが、
            “大きな目標”の達成に繋がる!


という、仕事をしていくうえで大切にしたいと思っていることを
新しい年のはじまりに、あらためて確認させてくれる、私にと
って大切な行事となっています。

そして、今年も、“目標達成までラスト1キロ”を、必死に頑張
っている選手の皆さんの姿は、その大切さを、しっかりと感じ
させてくれました。


駒沢大学の皆さん、“大きな目標達成”オメデトウございます!

そして、駅伝選手の皆さん『ありがとう!』


追伸

3ヶ月前からスポーツクラブのランニングマシンで走り始めた
こともあり(と言っても、毎回2キロだけですが(笑))、今年は
選手の皆さんのその速さに、あらためて驚かされました!

私はいつもランニングマシンのスピードを、時速9〜10キロに
設定しているのですが、選手の皆さんは、1区間約20キロの
距離を1時間ほどで走るんですから、倍のスピードです!

そのスピードにマシンを設定したらと考えると・・・

まず無理!後ろに飛ばされます!

でも・・・。

一回体験してみようかな(笑)


似顔絵


人気blog


■歯科医院開業&経営サポートの『歯科医院サポート会計事務所.net』トップへ ≫