次項有『ファンをつくり出す歯科医院経営』等・澤泉千加良著書読者プレゼント申込みNEW

“何か”と“何か”が合わさると新しい“何か”が生まれる!

2008年4月1日

こんにちは!

“プラス家”の澤泉千加良です!

さくら2008

4月1日

街中で着慣れないスーツ姿の新入社員らしき人の集団を
たくさん見かけました。

そんな新しい人たちが企業や歯科医院に入るこの時期に
あらためて気づかせてくれたことがありました。


『“何か”と“何か”が合わさることで新しい“何か”が生まれる』

ということです。


“企業や歯科医院“に“新人”が“入る”ことで

職場に活気が生まれる

一番後輩だった人間に“先輩としての自覚”が生まる

などなど・・・。


他にも・・・


“男性”と“女性”が“結婚”することで
 ↓
夫婦という新しい関係が生まれ
 ↓
“夫”と“妻”の愛情が合わさることで
 ↓
子供という新しい命が生まれ
 ↓
“夫婦”と“子供”が合わさることで
 ↓
家族という新しい繋がりが生まれる



また・・・


“文字”と“文字”が合わさることで
 ↓
熟語が生まれ
 ↓
新しい意味が生まれる



同じように、企業や歯科医院でも・・・


“経営陣”と“従業員”が力を合わせることで
 ↓
新しい顧客や患者さんが生まれる
新しいサービスや商品が生まれる
新しい満足や感動が生まれる

企業や歯科医院の新しい価値が生まれる


というように、

『“何か”と“何か”が合わさることで新しい“何か”が生まれる』

のだと思います。


“協”と“力”という文字が合わさり、『協力』という熟語になって
“たくさんのパワー”が生まれるように!


今日4月1日は、

“歯科医院”と“人”
“企業”と“人”

そして、

“人”と“人”

との“新しい出逢い”によって、

“歯科医院”と“人”
“企業”と“人”
“人”と“人”

が合わさることで、

全国各地で、

“新しい何か”
“素晴らしい何か”

が、たくさん生まれる始まりの日になるんでしょうね。


これらの運命的な“新しい出逢い”を大切にしていきたい
あらためて感じました。


そして、合わさることでプラスのことを生み出せる

“歯科医院”と“人”
“企業”と“人”
“人”と“人”

“人”でありたい、あり続けたいと思います。


似顔絵

“プラス家”とは?

『プラスにする』(プラス化)専門家
『プラスのことを与える』(プラス加)専門家

        
のことです! by 澤泉千加良


人気blog


■歯科医院開業&経営サポートの『歯科医院サポート会計事務所.net』トップへ ≫