次項有『ファンをつくり出す歯科医院経営』等・澤泉千加良著書読者プレゼント申込みNEW

朝顔市に行ってきました!〜嬉しい声を聴かせていただける贈り物〜

2009年7月6日

今朝早く、実家近くにある入谷鬼子母神で、今日から3日間
(毎年7月6〜8日)開催されている 『朝顔市』に、お世話に
なっている方々へのお中元として、毎年お贈りしている

“行燈づくりの朝顔”

を買いに行ってきました。


昨年は日曜日と重なったので、早起き得意の三男と二人で
行けましたが、今年は学校があるので、文京区の自宅から
“山あり谷あり×2”の6キロのハードコースを、自転車で行
ってきました。


20090706朝顔市(入谷鬼子母神) 


早朝から、朝顔を買いに来た人やテレビや新聞の取材の人
たちで賑わっていました。

特に、私が15年間ずっと朝顔を買っているお店は、100店
余り並ぶ露店の中でも人気のお店なので、今年も早朝から
お客さんがたくさん集まっていました!

そして、それを取材する、テレビや新聞のカメラも集中して
いました。


『自分らしい贈り物は何かないかな?』

と考えて、地元の朝顔市で売っている“行燈づくりの朝顔”を
贈り始めたのは1995年、29歳の時。


今年で15周年です!


私が毎年お贈りしている朝顔は、“曜白(ヨウハク)” という
種類で、10月頃まで花を咲かせてくれます。

朝顔


この朝顔をお贈りしている皆さんからは、


『“朝顔”を贈り始めた時は中学生だった、先生のお子さんが
  今では歯科医師になって、お父さんと一緒に働いていたり
  小学生だったお子さんが、お父さんと同じ歯学部に通って
  いる。』

という話を聞かせていただくこともあります。


『“朝顔”を入口に置いているので、毎年夏は、患者さんから
 話かけてくれることが多いんですよ! 患者さんとの会話の
 キッカケになっています。』

『毎年、子どもの患者さんに種をプレゼントしているんです。
 翌年、咲いた朝顔の絵や写真を見せに来てくれる子もいる
 んですよ!』

と、朝顔が患者さんとのコミュニケーションのプラスになって
いるという話を聞かせていただくこともあります。


こんなとても嬉しい声を毎年聴かせていただける

“朝顔を贈る習慣”

も、これからも“ず〜っと続けていきたい習慣”です。


今朝お贈りした朝顔は、

20090706朝顔(曜白)

明日か明後日にはお手元に届くそうです。

楽しみにお待ちいただければ嬉しいです。


と思っていたら、都内の皆さんのところには、もう届いている
ようです。

20090706朝顔市(ゆうパック)20090706朝顔(曜白・会社)

会社にも15時頃届きました!



似顔絵

“プラス家”とは?

『プラスにする』(プラス化)専門家
『プラスのことを与える』(プラス加)専門家

        
のことです! by 澤泉千加良