次項有『ファンをつくり出す歯科医院経営』等・澤泉千加良著書読者プレゼント申込みNEW

事を成すためには“3ステージモチベーション”が大切!

2009年7月17日

いつまでもデブと思うなよ(ダイエット)

2年前に大ベストセラーになった


いつまでもデブと思うなよ』(岡田斗司夫 著)


を、大変遅ればせながら先日読みました(笑)


著者の岡田斗司夫さんの


一年間で、117キロ→67キロ

一年間で、50キロ減


という、もの凄いダイエット成功経験をもとに、ダイエットに
成功するため思考法と技術が書かれた本です。


お読みになったことがある方も多いのでは。


私は、4年半前に始めたダイエットが、1年間で目標達成
して、本が出た2年前は、その良い状態が維持できていた
こともあって、Amazonで、とても売れていたので買ったの
ですが、ずっと読んでいませんでした(笑)


それを今さら・・・?

という感じですが・・・。


読んでみたら、読みやすく、わかりやすく、そして、序章から
面白く、あっという間に読み終えてしまいました!

 

そして、とっても勉強になりました!


ダイエットのためというより、


『目標達成のための思考法と技術』


の勉強になりました!



私は、


私自身の目標達成。


そして、サポート先の歯科医院、先生、スタッフの目標達成
のために、『3ステージモチベーション(UACステージ)』を活
用して、そのための取り組みを実践しています。


その 『3ステージモチベーション(UACステージ)』と同じよう
な思考法と技術が、ダイエットの目標達成を通して書かれて
いました。


私も、4年半前にダイエットをした時に、仕事で活用している
『3ステージモチベーション(UACステージ)』を使って、目標
達成に向かってダイエットを実践したこともあり、目標を達成
するための、『3ステージモチベーション(UACステージ)』の
取り組みの必要性と効果が、著者のダイエット経験を通して
楽しく、そして、わかりやすく書かれていて、『3ステージモチ
ベーション(UACステージ)』を、先生やスタッフ、そして患者
さんに実践していただく際の勉強になりました。


事を成すためには、


『3ステージモチベーション(UACステージ)』


がやっぱり大切!


もちろん、ダイエットのためになる本ですが、『ダイエット』を
先生やスタッフの皆さんの『仕事』に置き換えて読むことで
歯科医院、先生、スタッフの目標達成のためにも、プラスに
なる本だと思います! 


似顔絵

“プラス家”とは?

『プラスにする』(プラス化)専門家
『プラスのことを与える』(プラス加)専門家

        
のことです! by 澤泉千加良