次項有『ファンをつくり出す歯科医院経営』等・澤泉千加良著書読者プレゼント申込みNEW

子供たちに覚えておいてほしいと思うこと

2009年9月28日

大切な9人の仲間(中学野球最後の大会優勝)


週末行われた決勝戦に勝利して、中学3年の長男が所属する
野球チームが優勝しました!

中学生最後の大会を、優勝という結果で締めくくることができ
3年間一緒に頑張ってきた9人の仲間との思い出をまた一つ
増やすことができました!


小学6年の次男が所属する野球チームが、今年、0勝4敗と
どうしても勝てなかったチームを破って、東京都大会への進
出を決めました!

次男の学年のチームが、これまでどうしても果たすことができ
なかった念願の東京都大会に、最後の最後に進出できました。


小学3年の三男は、クラスの『お笑い係』として、クラスの仲間
や担任の先生から爆笑をとりました!

三男はクラスの仲間や先生を笑わせるために、持ち前の頭の
回転の良さと、大好きな、ドラマ、アニメ、映画鑑賞で身につけ
たストーリーづくりの能力を発揮して、しっかりネタづくりをして
練習した結果です。


“自分が求める結果”を手に入れた子供たち。


そんな子供たちに、ずっと覚えておいてほしいなと思うことが
あります。


それは、


『自分が求める結果を手に入れるために行ったこと』

『自分が求める結果を手に入れるために頑張ったこと』


です。


中学生になっても、高校生になっても、大学生になっても
社会人になっても活かせることだから!


受験勉強にも、スポーツにも、仕事にも、応用できること
だから!


『目標達成のためのプロセス』


だからです。


そして思い出してほしいと思います。


何度も何度もいろいろな目標を達成してきたことを!


その目標を達成するために行ったことを!



似顔絵

“プラス家”とは?

『プラスにする』(プラス化)専門家
『プラスのことを与える』(プラス加)専門家

        
のことです! by 澤泉千加良