次項有『ファンをつくり出す歯科医院経営』等・澤泉千加良著書読者プレゼント申込みNEW

全国高校野球選手権大会・東西東京大会開会式で感涙!

2011年7月11日

全国高校野球選手権大会・東西東京都大会開会式


7月9日(土)全国高校野球選手権大会・ 東西東京大会開会式が
参加269校、5000人を超える球児たちが集まって、神宮球場で
行われました。

高2の長男もベンチ入りメンバーに選ばれたことで3年生の先輩や
仲間たちと入場行進しました。

長男が3年生の先輩や仲間たち、そして他校の球児たちと、『栄冠
は君に輝く』の演奏に合わせて堂々と入場行進する姿を見ていたら
嬉しくて嬉しくて、涙が溢れてきてしまいました。

スタンドは大勢の観客でいっぱいでしたが、その中には同じように
嬉しくて涙した親は大勢いたのでは。

夢の甲子園出場をかけた高校球児たちの熱い夏が、全国各地で
いよいよ始まりました!

長男の高校の『甲子園への道』の第1歩の1回戦も、翌日曜日に
行われました。

試合前シートノック

長男は控えのキャッチャーで、試合には出られませんでしたが
試合前のシートノックの時は、キャッチャーポジションに入って
大きな声を出してグランドで躍動する姿を見ていたら、嬉しくて
また涙が・・・。

歳ですね(笑)


試合は1回〜9回までハラハラドキドキの連続の展開でしたが、
逆転勝利で見事1回戦を突破!2回戦に進みました。


長男はベンチで『負けたら高校野球が終わりになる3年生たち』
と一緒に試合を戦えたことで、とても貴重な経験が幾つもできた
みたいです。

試合について話すことや話す顔からそれが伝わってきました。

『甲子園』という大きな共通の目標に向かって先輩や仲間たちと
進む『甲子園への道』で、これからも貴重な経験ができると思い
ます。
そして、その経験で成長できると思っています。

私も親として貴重な経験をさせてもらっています。


炎天下での応援で、顔と腕が日焼けでもの凄いことになって
います。

そしてこれからさらに凄いことになりそうですが、長男の高校が
『甲子園への道』を進んでいる証なので、もっともっと凄くなれ!
という思いです(笑)

いいな高校野球!

がんばれ高校球児!


似顔絵

“プラス家”とは?

『プラスにする』(プラス化)専門家
『プラスのことを与える』(プラス加)専門家


のことです! by 澤泉千加良



人気blog


■歯科医院開業&経営サポートの『歯科医院サポート会計事務所.net』トップへ ≫